62歳でこの世を去った父の死から感じること

こんにちは!

ひめかです。




今日は、結構暗い話です><

何かを始めようと思っても、

今じゃないかな…
また今度にしよう…

そういう人多いと思います。



本当に、それで良いですか?

今、目の前にある日常が、
当たり前のようにある幸せな日常が、
いつまで続くか?いつどうなるか?わからないなって思います。

あの時やっておけばよかった…じゃ遅いんです。
後から後悔しても遅いんです。


そんなことをよく考えるようになるきっかけについて
今日はお話ししますね。




かなり暗い話なので、読みたくない方はここから先は読まなくても大丈夫です!



父が62歳で亡くなりました


タイトルにある通り、1月に父が亡くなりました。

62歳でした。


しかも、急死

体調が悪くなった2日後には亡くなりました。



元々病気を患っていたので、要介護の状態だったんですけどね。
今のところ、病名はメルマガ内だけでお伝えしています。


でも、まさか、自分の親が62歳で亡くなるなんて想像もしていなかった。



子供も生まれて、
孫の顔を見せられて
これから一緒に旅行に行ったり親孝行もしなきゃ!って時。



普通に考えて、早すぎるだろう…


数年前から要介護で大変でした



要介護で家族はかなり大変でした。

つきっきりで介護していた母は
疲弊して胃がん予備軍なんて言われたり。




何とか仕事と子育ての合間に
母親を支えようと私も必死でした。




ここ数年は、
生きている父を見ても、もう父ではないような感じ。



だんだんと笑顔も消え、
生きていて楽しいのかな?
本人も辛そうだな…
そんな風に考えることが増えていきました。


私のことは何となくわかっていても、名前は忘れてしまっていました。



父も心配だったけど、それより母の方が心配で…





どんどん衰えていく父を見るのも、

そんな父の介護で疲弊する母を見るのも…

ぶっちゃけ、かなりきつかった…




私が副業で稼げるようになれば、
母をもっと楽にさせられる!って思っていました。



介護サービス、
介護用品、
薬やサプリメント、
すでにめちゃくちゃお金がかかっていました。



あまりにも大変そうな母を見ていられず、

「そんなに大変なら施設に入れれば良いんじゃない?」

って言ってしまったこともあります。




でもね、
本来であれば再雇用で65歳までサラリーマンとして働くはずだった父が
病気を理由に早期退職をさせられてしまったんです。


お金に余裕なんてないのが現実。


しかも、まだ62歳。
いくら病気とはいえ、その病気なら80歳くらいまでは生きるって言われていました。

「今から施設なんてとんでもない!」
母にはそう言われました。


そんな感じで、お金さえあればな…って思ったこと何度もあります。

私が助けられれば!って何度も思っていました。

もっと早く副業を始めていれば…。


全く心の準備ができていなかった最期



でも、最期はあっけなくやってきました。

母から電話が来た時にはもう心肺停止でした。

そのまま意識は戻らず。



悲しいとかそういう感情より、突然すぎてびっくりというか、
ショックで現実を受け入れるのが難しかったですね。

パニックでした・・・




だって、亡くなる一週間前は家族みんなで鰻を食べて

「今年1年みんな元気で過ごそうね~」

って言ってたんです。


珍しく笑顔いっぱいの父だったんです。



父の死から今は4ヶ月経ちました。
始めは一緒に住んでいないのでなかなか実感がわかなかったです。



でも、だんだん、だんだんもういないんだ…
って、めっちゃ悲しくなる(´;ω;`)


こうやって書いていても、書いている途中に
うわーーーーーーーーーーーーーーーーーんって泣けてくる。



やっぱり悲しいです。
家族の死って辛い。


めっちゃ泣ける・・・・・



子供の頃たくさん遊んでくれたなとか
部活の大会はいつも来てくれたなとか
思い出は消えないからね。



写真は見ると泣けるので今も全然見れません


スマホには笑顔の父がたくさんいるけどもう戻ってきません



悲しくて見れないんだよね・・・



私の頭に残っているのは、亡くなる一週間前に最後に見た笑顔の父です。

後悔しても、もう父は戻ってこない


今思うと、もっと色んなことしてあげられたかなとかそんなことばっかり。

去年コロナで旅行我慢しちゃったけど行っとけばよかったなとか
後悔だらけですよ(´;ω;`)

いくら悔やんでももう遅いのにね。



すごく悲しいけど、残された私たちは
現実を受け入れるしかありません。
前に進むしかありません。


きっと父も見ていてくれていると思うから、
父の分も私が精一杯生きていきたい!って思うし、
後悔のない人生を送りたいって思います。


過ぎた過去は、もう戻ってこないから。



ここまで読んでくださった方には、私のような後悔はしてほしくないです。

本当に人生何が起きるかわからないです。




やりたいこと、やるべきこと
本当に後回しにしていて良いですか?

自分の幸せ、家族の幸せのために
今何ができるか?今すべきことは何か?



この機会にぜひ考えてみてくださいね♡






PS

病気のせいで新しいことは全く覚えられなかった父。

私の名前もすっかり忘れてしまいました。


でもね、長男の名前はなぜか覚えられたんです。

キセキとしか言いようがない。泣

泣けるでしょ。泣

それくらい、孫の誕生が大きなものだったのかなって。

こうやって思い出すとまた号泣です(´;ω;`)

最後までお読みくださりどうもありがとうございました!


時間とお金の両方が手に入る働き方★プレゼント付き無料メルマガ★

私は専門商社でワーママとして働きながら、収入の柱を増やすためにネットビジネスに挑戦。

仕事、子育てと両立しながら、ネット収入を生み出す仕組みを作り、会社のお給料以外にもネット収入を得られるようになりました。

子供を寝かしつけている間や、家事でバタバタしている間に収入が発生していることもあります。

ネットビジネスに挑戦してから、家族を大事にしながら自分らしく働くことができて、とても充実しています♪

無料メルマガの登録はこちらから♡


無料メルマガで学べる内容

  • 家族も自分も大切にできる理想の働き方とは?
  • 知識ゼロでもできるネット収入を生み出す“仕組み”の秘密
  • 本業と子育てを両立しながらビジネス挑戦できた時間術
  • ブログで収益化できなかった私が、収益化できるようになった理由とは
  • 顔出しせずに信頼関係を築き、感謝されるようになる方法とは

期間限定で2大特典プレゼント

①幸せに働く仕組み作り 基本テキスト(26ページ)

②家族も自分も大切に♡自分らしく働けるヒケツ(39ページ)

今だけ特別キャンペーン中!アンケート回答で追加でプレゼントがあります!

ひめかの0→1突破レポート

無料メルマガの登録はこちらから♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です